THD+N 25%

ギターやエフェクター等、音楽機材のレビューや調整や改造(Mod)や自作について。

--.--.-- -- スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ

2012.01.15 Sun 自作 Jawari

 

再びTim Escobedoさんの回路から。
シタールシミュレーターという代物です。

原理的にはTycobrahe Octaviaのようなトランスを使ったオクターブファズで、これでシタールに特徴的なビビりを再現しています。
で、繋いでエフェクトをONにすればエレキギターがシタールに早変わり…とは簡単に事は運ばず、弾き手側もこのエフェクターに合わせてやる必要があります。
オリエンタルなスケールを弾いたり、シングルコイルを使ったり、リアピックアップを使ってみたり…特にブリッジ近辺を弾いてやると結構らしい音が出ました
また、実物のシタールには共鳴弦が付いていたはずなので、リバーブをかけてやったりするとより本物に近づくのではないでしょうか?

製作に関してですが、パーツ数が少ないのでサクっと作れると思います。
特徴的なトランスは、作者によると42TM018か42TL218を指定してありますが、一次インピーダンス:二次インピーダンスが10kΩ:10kΩなら何でも大丈夫だと思います。
自分は共立エレショップさんのET-78を使いました。
他にはゲルマニウムダイオードを1N60、FETを2SK30A GRで代用。
ケースはBox of Rockを作るために犠牲になった、SHOの物を再利用しています。
  にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ

Comments

name
comment
comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。