THD+N 25%

ギターやエフェクター等、音楽機材のレビューや調整や改造(Mod)や自作について。

--.--.-- -- スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ

2011.01.30 Sun BEHRINGER US600 Ultra Shifter/Harmonist

 

BOSS PS-5のパチモノです。

例えば音の追従性だったり、トレモロアームが1オクターブまでしか変化しなかったり等々、基本的な性能はBOSSの方が上だと思います。

なんですけど、PS-5はエフェクト音が微妙に揺れたりするので、エフェクト音のみの使い方は難しいかも。
一方のUS600には揺れは感じられないんですが、エフェクト音にデジタル臭さがあります。PS-5のエフェクト音もちょっと金属っぽい気がしますが。これは歪みの直後にピッチシフターを置いた場合なので、ハモり用途ではなく半音下げ等チューニング変更に使う場合、もしかしたら前に置いた方がいいのかもしれません。

粗はありますが、値段の割にはベリンガーも十分実用になると思います。
好みや使い方にも寄りますけど。

<2011/02/10 追記>
改めて聴いてみたんですが、やはりUS600よりPS-5の方が、揺れを除けば原音に近いエフェクト音な気がします。
ベリンガーはより加工された感じの音ですね。
どちらもハモっていればそんなに気になりませんでしたけど。
Morpheus DropTuneも含めた、三者の比較動画がありました。


BEHRINGER ( ベリンガー ) / US600 Ultra Shifter/Harmonist
  にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ

Comments

name
comment
comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。