THD+N 25%

ギターやエフェクター等、音楽機材のレビューや調整や改造(Mod)や自作について。エフェクターブランドSonic Spice立ち上げ中…

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ

2012.04.27 Fri Proco RAT2 新旧


筐体がスラントしている比較的最近のRAT2と、筐体がスラントしていない古めのRAT2。
ICがOP07のRAT2と、LM308を使ったRAT2とも言えますか。
右のRAT2のように筐体が平らな物なら、初代RATと同じLM308が使われているバージョンと思ってよさそうです。

RAT1と同じLM308を使ったRAT2の方が、市場では人気があるみたいですね。
同じセッティングにしてみると、LM308仕様の方が音のバランスがミッドに寄っているみたいなので、抜けやすいかも。
一方のOP07版の方が、どちらかというとドンシャリな感じかもしれません。
結局は好みだとは思いますが、RAT2の新旧の音質を比較した動画を見つけたので、参考までに…


かなりの定番品なRATですが、意外と扱いはシビアです。
ゲインを上げるとブーミーになってしまいますし、その歪み具合の加減&フィルターでの高域調整のさじ加減で音質が大きく変わるので、慣れないとセッティングを決めるのが大変です。
でも最近RATの飼い慣らし方が分かってきましたような気はします。

お気づきの方もいたと思いますが、僕の左側のRATは改造してあります。
それについては続きで。

[Read more...]

スポンサーサイト
  にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ

2012.04.12 Thu 自作 Noise Ensemble


anchovie氏設計。
不協和なハーモニーを奏でる、ビブラートディレイファズです。

ノブは2つで、片方は普通のボリュームです。もう片方は一応ディレイタイムなのですが、これを弄るとディレイ音のピッチの高さや不安定度も併せて変化するので、ノーマルな厚いダブリングファズ~ツインリードで相方がピッチ狂いまくり、リズムモタりまくりで弾いているようなファズまで、2ノブながら音色の幅は広いです。

そして、使用例です…

しょうもないですが、変わったエフェクターを世に広めるという大義名分の元にやっております。

[Read more...]

  にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ

2012.04.07 Sat Maxon AD-900 Analog Delay


ジャンク再生品。
たまに音が出なくなるという事でしたが、単なる接触不良/半田不良でした。

[Read more...]

  にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ

2012.04.02 Mon 自作 Mid-Fi Electronics Random Number Generator 音源

エフェクターにインスパイアされて曲を作る、っていうのも楽しいものですね。
結果アングラな物体が誕生してしまいましたが…
まぁ発想力のトレーニングということで。



ギターの音がベースの帯域にまで食い込んでくるし、放っておくと勝手に発振するしで録り難いのなんの。
リフとベースの絡みを失敗して意味分かんなくなっちゃいました。
とりあえず、アウトロのキモいポリリズムだけは気に入ってます。

使用機材は以下の通りです。
Squier Vintage Modified Tele Custom II
BOSS PS-3 Digital Pitch Shifter/Delay(オクターブ下げてベースの代用)
DIY Random Number Generator
BOSS RC-3 Loop Station(録音用)
  にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。