THD+N 25%

ギターやエフェクター等、音楽機材のレビューや調整や改造(Mod)や自作について。エフェクターブランドSonic Spice立ち上げ中…

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ

2012.01.31 Tue 試作 Autoswell Experiment


遂にブレッドボードを購入してしまいました。
定番らしい、秋月電子通商のEIC-102Jというブレッドボードです。
これで、ケースに入れて使うほどではないけれど、気になる回路に手出しして、遊びで組んでみることにします。

手始めにAutoswell Experimentという回路を組んでみました。
BOSSのSG-1より簡単に、より良いスローギア効果を手に入れられるものはないものかと探索していた時に見つけた回路です。

…で、ボード上に配置してみました。
前もってサンプルサウンドは聴いてはいたんですが、その通り結構歪みますね。
まだブレッドボードに慣れていないので、配線を間違えたという可能性も無きにしも非ずではありますが、ちょっと求めていたものとは違うかなーと。
やっぱり、素直にSG-1を作った方が早いんでしょうかね。
スポンサーサイト
  にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ

2012.01.30 Mon 自作系コーラスエフェクター色々

既製品のコピーではない、オリジナルなコーラスエフェクター達。
回路が小さめで自作が楽なのがウリです。

[Read more...]

  にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ

2012.01.30 Mon Slacker氏設計のエフェクター

Echo Baseが有名なSlacker氏ですが、他にも色々なエフェクターを設計しているようです。
込み入ったものが作ってみたい方は、自作に挑戦してみてはいかがでしょうか?

[Read more...]

  にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ

2012.01.29 Sun 自作 Klon Centaur デバッグ中…


折角なのでHammond 1590Bに収めてみました。
が、未だ故障中…
完動まではまだしばらく掛かりそうです。

使った回路図は俗に言う2008年版のやつです。というのも、解体前の物が2009年版ではなく、そっちの部品を基にして作られていた為で。
レイアウトはアノニマスさんのMXRサイズ バッファ有りのレイアウトを参考にしました。

いったん解体して再構成してみても、落札時の状態と同じく、やはりバイパス音しか出ず、エフェクトON時にはボッボッボッ(違ったかも?)といった発振音が鳴る状態。
バイパスが生きているということは最初のTL072までは問題が無い訳で、多分以後のICに電源供給をしている、耐圧ギリギリのMAX1044が壊れてるんじゃないかなーと。Farnell Newarkでもう少し耐圧の高いTC1044SCPAを注文してみました。
で、先日それが届いたので、それを見込んでソケット化してあったMAX1044と交換してみたら、まあ予想通り、とりあえずエフェクトON時にもギターの音が聞こえるようにはなりました。
ただ、再構成時に基板を縮小したこともあり、どこかが接触不良かショートを起こしているのか、ゲインポットのバイアスがおかしい感じで全然歪みません。

過去最大の部品数での製作なため、不具合を見つけるのがしんどいです。
気が向いたらまた修理再開します。
  にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ

2012.01.28 Sat 自作 Mid-Fi Electronics Peace Gun

moblog_830f11e3.jpg
何やらシンセサイザーのような雰囲気のあるファズです。
レゾナントフィルター?オクターブ?ファズとでも呼べばいいんでしょうか?

[Read more...]

  にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。