THD+N 25%

ギターやエフェクター等、音楽機材のレビューや調整や改造(Mod)や自作について。

2014.09.15 Mon 自作 Thing Modulator 付記色々

おそらく一番自作されているであろうリングモジュレーターである、Thing Modulator。
使用されているLMC567の入手性が難だったのですが、いつの間にかGarretaudioでも取り扱いを始めていたみたいです。

このページにLM567でのリングモジュレーター作成例が載っています。
Thing Modulatorにかなり類似しているので、LMC567が手に入らない場合に参考になると思います。

このページにMixやキャリア周波数切り替えを追加したmod版の回路が載っていますので、作るのは簡単だけど使い辛いなーなどと思った方はどうぞ。
  にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ

2014.08.19 Tue ギターシンセサイザーの何たるか

色々シンセサイザーを謳ったエフェクターはありますけど、果たして本当にシンセに成り切れているのか?
エレハモのPOGやHOGのようなポリフォニックで豪勢なサウンドを作りだすものではなく、シンプルな古き良き単音シンセリードを作り出すエフェクターを想定してみます。

[Read more...]

  にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ

2014.07.20 Sun 何やら目論見中


ちょっと思い立ってエフェクターを設計しています。
ギターの入力をトリガーにした発振器、要はアナログギターシンセサイザーです。
シンプルなPigtronix Mothershipみたいなものを目指しています。

まだまだ課題は山積みですが、思っていたよりは順調です。
  にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ

2013.03.15 Fri 自作 Uglyface 二台目作りました


もう一度普通にコンパクトに作り直してみました。
実は基板はかなり前に出来ていたんですが、最近までずっとケースに入れずに放置していました。
変態寄りなエフェクターらしく、ポップな配色のノブを選択。

…というか、Uglyfaceって結構幅広い音色を持ってたんですね。
前回はペダル筐体の可変域に制限されていた部分までFrequencyを動かせるようになった為か、オクターバーばりの低音や、ペラッペラの細いトーンまで出せるようになりました。
そういった事だったり、ギョワギョワ言うオートワウだったり、改めて考えてみると、ファズというよりはオクターバーやアナログシンセの変形、みたいな感覚で扱う方が良い様な気がしてきました。
出音は強烈なんですけど、発振音が出ないセッティングにすれば、Thresholdがノイズゲート的な働きをしてノイズレスな無音になるので使いやすいですね。
  にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ

2012.06.17 Sun 自作 Thing Modulator 音源

思いつきで適当録音。



基本的にはちゃんとリングモジュレーターしてるんですが、Blendコントロールで原音Mixが出来たらもっと便利になりそうだと思いました。
後出音がちょっとビリビリいってますね。
  にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ