THD+N 25%

ギターやエフェクター等、音楽機材のレビューや調整や改造(Mod)や自作について。

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ

2014.09.15 Mon 自作 Thing Modulator 付記色々

おそらく一番自作されているであろうリングモジュレーターである、Thing Modulator。
使用されているLMC567の入手性が難だったのですが、いつの間にかGarretaudioでも取り扱いを始めていたみたいです。

このページにLM567でのリングモジュレーター作成例が載っています。
Thing Modulatorにかなり類似しているので、LMC567が手に入らない場合に参考になると思います。

このページにMixやキャリア周波数切り替えを追加したmod版の回路が載っていますので、作るのは簡単だけど使い辛いなーなどと思った方はどうぞ。
スポンサーサイト
  にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ

2012.06.17 Sun 自作 Thing Modulator 音源

思いつきで適当録音。



基本的にはちゃんとリングモジュレーターしてるんですが、Blendコントロールで原音Mixが出来たらもっと便利になりそうだと思いました。
後出音がちょっとビリビリいってますね。
  にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ

2012.02.14 Tue 自作 Thing Modulator

moblog_c92cc3c4.jpg
またまた使い所が難しい物を作ってしまいました。
Tim Escobedo氏発案、ワンチップで動くリングモジュレーターです。
入力音を全く違う音程に変えてしまうので、扱いは難しいですが飛び道具にはぴったりです。

手持ちに0.1μFという、使い道の無さそうな電解コンデンサが多分にあったので、今回コンデンサはすべて電解を使っています。
こういう系統のエフェクターで、個々のパーツのクオリティに拘ってもしょうがないですしね。

部品点数は10も行かないため、製作自体は非常に楽です。なのですが、使用しているICのLMC567CNが廃版なため、入手し辛いので注意が必要です。
似たようなICのLM567CNでも、電源ラインの100kΩを外せば動くことは動くらしいです。でも、CMOS版のLMC567CNで作った場合よりもノイズが大きくなってしまうのだとか。今の所、探せばLMC567CNは十分手に入りますので、自作するならお早めに。
  にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。